長持ちする治療とは

長持ちする治療とは

こんにちは肌と歯のクリニック東京ベイ幕張です。

皆さんは歯医者さんでゴムのマスクをした事がありますか?

DSC_0796

上の写真のように歯の治療をするとき、歯の周りにかけるゴムのシートのことをラバーダム防湿(ぼうしつ)といいます。

口の中は唾液に含まれる細菌や水分があり、虫歯の治療や歯の根の治療の根管治療(こんかんちりょう)の妨げとなります。そのためラバーダム防湿で口の中から歯を隔離し、水分を防湿しながら清潔な状態で治療をおこなう必要があります。

残念ながら、短期間では治療効果が分かりにくいのとコストの問題でラバーダム防湿が行われていないクリニックが大半です。

しかしながら、治療した歯を長持ちさせるのであれば必要な工程です。

肌と歯のクリニックではラバーダム防湿を行って長持ちする治療を行っています。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

肌と歯のクリニック東京ベイ幕張

℡ 043-386-9138

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL