タフトブラシで磨き残しゼロを目指しましょう

タフトブラシで磨き残しゼロを目指しましょう

本日はタフトブラシをご紹介いたします。

 

 

 

みなさんは、歯のお手入れに、ハブラシは必ず使用していると思います。

 

しかし、ハブラシだけでは、

 

歯と歯の間や奥歯、歯が重なっているところなど、

 

磨きにくいところをきちんと取り除くことは難しいです。

 

そこで、効率的に汚れを除去しやすいのが、タフトブラシです。

 

タフトブラシとは、ヘッドが小さく毛先が一つにまとまったハブラシです。

 

毛先が三角にとがっているので、歯と歯の間や、歯の根元などに適しています。

 

 

【特に適しているところ】

 

・歯並びが悪いところ

 

・奥歯の奥

 

・生えかけの親知らず

 

・かぶせ物のまわり

 

・矯正装置のまわり

 

肌と歯のクリニックでは、オーラルケア社の「プラウト」を取り扱っております。

 

 

※以下、オーラルケアHPから抜粋

 

【プラウトの特徴】

 

歯と歯の狭いスキマにピタッと当たる毛先

 

歯と歯のあいだに届くよう計算された三角の毛先。

 

歯と歯のあいだにピタリとフィットするように、

 

その毛先をなめらかにカットしています。

 

三角の斜面がすっきり一直線だから、

 

歯面にしっかりフィットして汚れを逃しません。

 

 

 

②自然な角度で、奥までラクに届くハンドル

 

口の動きや開け方を徹底的に研究して設計されたハンドル。

 

口の形に合わせた角度のあるハンドルだから、

 

奥歯までスムーズに届きます。

 

その使い心地は、まさに「かゆい所に手が届く」気持ちよさです!

 

 

 

③汚れを吸い上げる密な植毛

 

一般的なワンタフトブラシと比べて毛の本数が2倍以上

 

密に植毛されたブラシが「毛細管現象」を起こします。

 

毛先を動かすと粉砕された歯の汚れが密な毛のあいだを

 

毛束の奥へと上がっていくから、汚れがしっかり取れるのです。

 

 

 

④PBT

 

ナイロン製の毛材と比較して、4.2倍の耐久性があるPBT毛材を使用。

 

細くコシがあるので汚れをしっかり落とします。

 

 

 

いつものハブラシにプラウトを足して、

 

磨き残しゼロを目指しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

自費診療の場合、初診料が3,300円(税込)かかります。

TEL自費診療の場合、初診料が3,300円(税込)かかります。