オールセラミッククラウン症例

こんにちは。今日はセラミッククラウン症例の紹介です。

 

 

dsc_0723

dsc_1511

 

古い被せ物が気になってらっしゃいました。 陶材焼付鋳造冠(金属のフレームにセラミックを焼き付けたもの)が入っています。 ひと昔前はセラミックの強度が安定していなかった為、金属のフレームにセラミックを焼き付けていましたが、現在は材料の進歩によ り強度のあるセラミックが開発されフレームも全てセラミックの被せ物(オールセラミッククラウン)が主流になっています。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-001%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

まず古い被せ物を除去しプロビジョナル(仮歯)が装着され、見た目が改善しました。
しかし、すぐに型取りは行わず歯肉を健康な状態に整えていきます。そうすることにより長く使っていただける被せ物になります。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a1111111111-001%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

歯肉のまわりに糸を入れる歯肉圧排を行い、精密な型を取っていきます。ここが綺麗にとれていないと被せ物を入れた後に歯肉が腫れたり、再び虫歯 になる原因になりますので慎重に行っていきます。

 

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a3%ef%bc%92-001

dsc_0269

その型をもとに技工士さんがセラミッククラウンを製作します。

その後、出来上がったセラミッククラウンを強度の高いレジンセメントでしっかり接着を行います。

以前装着していた陶材焼付鋳造冠(金属のフレームにセラミックを焼き付けたもの)と違い透明感があり暗くなることもありません また、すべてセラミックで出来ているいるので金属が溶出して金属アレルギーや色素沈着の心配もありません。
保険の被せ物と違い多少工程は増えますが、当院では長く使っていただけるよう、しっかり工程ごとのチェックを行い丁寧に治療を行っています。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-001

正面や横から見ても被せ物が違和感なく前歯と馴染んでいます。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a%ef%bc%91-001

セラミッククラウン治療について詳しく知りたい

ダイレクトボンディグ ケース3

こんにちは。今日はダイレクトボンディング症例の紹介です。

 

dsc_0072

来月にウエディングを控えている患者さんです。
歯を白くしたいのと前歯の目立つ詰め物が気になるとのことでした。

オフィスホワイトニングとダイレクトボンディングでの治療を希望されました。

 

 

dsc_0066dsc_0075

まず、ダイレクトボンディングの前にオフィスホワイトニングを行います。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1-jpg12

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-12

後日、ダイレクトボンディングを行います。
ラバーダムを行うことにより接着力の向上と歯肉を圧排することで傷つけることなく治療が行えます。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

古い詰め物を詰め直すのと同時にハの字に向いていた歯が揃って見えるように調整を行っています。

 

dsc_0072%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ダイレクトボンディング治療について詳しく知りたい

ハイブリッドレジンインレー症例

こんにちは。今日はハイブリッドレジンインレー症例の紹介です。

 

以前、他院で入れたハイブリッドレジンインレーが割れたということでいらっしゃいました。

dsc_1056

ハイブリッドレジンとはレジンとセラミックを混合して作られた材料です。オールセラミックとは違いセラミックの配合を少なくしオールセラミックより価格を抑えて提供できる反面、レジンの部分が吸水性があり材料の強度が弱く、着色しやすいのが難点です。

本来であれば、セラミックインレーが理想ですが患者さんとお話しさせていただき、以前と同じ素材をご希望されましたので上記の欠点を十分説明させていただいたうえで治療を行いました。

 

 

dsc_1596
古いインレーをとると、中で虫歯になっていましたので、虫歯を丁寧に取り除き形を整え型取りを行います。

 

 

dsc_1603
下の奥歯は特に唾液のコントロールが難しい為、ラバーダム防湿を行い接着操作に入ります。

 

dsc_1604

 

1

 

セラミックインレーよりいくつか欠点はありますが、きちんと歯ブラシをしていただき、定期的なメンテナンスを受けていただければ十分長く綺麗に使っていただけます。

 

dsc_10561%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

 

 

ハイブリッドレジンインレー治療について詳しく知りたい

ダイレクトボンディング ケース2

こんにちは。今日はダイレクトボンディングのケースを紹介します。

 

dsc_1706
噛み合わせの面の一部分が黒くなっています。

口腔内診査とレントゲンにより治療が必要な虫歯を判定していきます。

dsc_1709

 

左の2歯は虫歯を取りながら削っていくと大きな穴になりました。

このように一見すると小さな虫歯も中で大きくなっている場合があります。
一方、右の2歯は黒いからと言って闇雲に小さな虫歯を削ると再石灰化が望める歯を削ってしまったり、詰め物の強度や接着を保つために余分に歯を削ることになります。

なので3ヶ月に一度程度、定期健診に来ていただき虫歯が進行性なのか判断し、進んでいれば早期に治療を行い、慢性化して進んでいなければPMTCを受けていただき予防を行います。

dsc_1711

早期発見できた為、これらの歯は1日で治療終了になります。

 

 

dsc_1713
残りの黒いところは定期健診に来ていただき、注意深く経過観察を行います。
肌と歯のクリニックではレントゲン診査と拡大視野下での診査により健康な歯を極力削らないよう治療を行っています。

ダイレクトボンディング治療について詳しく知りたい

 

ウォーキングブリーチについて

こんにちは、肌と歯のクリニック東京ベイ幕張です。
今日はウォーキングブリーチの症例を紹介します。

 

名称未設定.003PBN101849_160714174138
歯肉の黒ずみが気になりいらっしゃいました。歯肉の黒ずみの原因は何パターンかありますが、今回は神経の無い歯が原因でした。
神経の無い歯は根の治療の後、黒くなる傾向があります。
根が黒ずんでおり、それが透けて歯肉が黒く見えています。たとえ一箇所でも黒くなっていると笑った時に目立ちます。

 

歯の神経が無い歯は通常のホワイトニングではあまり白くなりません。そこでウォーキングブリーチという方法で歯の内側から漂白を行います。

 

名称未設定1.002
お薬を約1週間ごとに交換し、歯を白くします。白くなったところで樹脂を詰め直し終了になります。

名称未設定333.001

ホワイトニングについて詳しく知りたい

 

プロビジョナル

こんにちは、肌と歯のクリニック東京ベイ幕張です。
プロビジョナルとは聞きなれない言葉ですが仮歯のことです。

 

DSC_1638

DSC_0037

その場でドクターが作製したり

 

DSC_0024DSC_0023DSC_0026

 

型を採って技工士さんが作ったり

 

プロビジョナルは最終的な被せ物の為の一時的なものですが歯肉の状態を整えたり、噛み合わせを合わしたり、患者さんが理想とする形を共有する重要なものです。
現在、肌と歯のクリニック東京ベイ幕張では色の合っていない古い被せ物、アレルギーや虫歯の原因になる銀歯をセラミックに変えて下さるモニターを募集中です。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトボンディング症例

こんにちは。今日はダイレクトボンディングの症例を紹介します。

 

DSC_0354

DSC_1408

銀歯の脱落でいらっしゃいました。銀歯が落ちるということは噛み合わせが合っていなかったり、中で虫歯が広がっている場合がほとんどです。

 

DSC_1411

案の定、銀歯の下で歯が大きく虫歯で犯されていました。

 

DSC_1417

再感染の防止と接着力向上のためラバーダム防湿を行いながらダイレクトボンディングを行っています。

 

DSC_1420

大きさによりますが、このように1日で白い詰め物が可能になります。
また、歯としっかり接着しているため銀歯より虫歯になりにくいです。

ダイレクトボンディングについて詳しく知りたい

 

現在、肌と歯のクリニック東京ベイ幕張では銀歯をダイレクトボンディングやセラミックに変えてくださるモニターを募集中です。
お気軽にお問い合わせください。

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL