クリーニングとホワイトニングの違い

クリーニングとホワイトニングの違い

こんにちは。肌と歯のクリニックです。

クリーニングとホワイトニングの違いは?についてお話します。

歯を白くしたいという御要望は少なからず、どなたでもお持ちでいらっしゃると思います。
そこで、歯を白くすることで混同しがちな「クリーニング」と「ホワイトニング」の違いについてお話します。

「クリーニング」とは、いわゆる歯のお掃除のことで、歯石や歯垢を取り除き、歯周病やむし歯を予防することを主眼とした治療法です。

クリーニングでは、ご自身の歯の持っている白さより白くすることは出来ません。

かたや「ホワイトニング」は、むし歯や歯周病の予防に主眼をおいたものではなく、口元を審美的に向上させる治療法です。
つまり、歯を漂白し、もともとお持ちの歯の色よりも白くすることが出来ます。
ホワイトニングによって、歯を白くする場合、効果には個人差がございます。

ご興味の方はぜひお問い合わせください。

 

ホワイトニング

施術の内容
ホワイトニングとは、歯に薬剤を浸透させるなどして、歯を削ることなく本来の色より白くする治療です。。
治療のリスク・副作用
一時的な知覚過敏・疼痛・冷水痛・歯の色ムラを生じる事があります。
治療費
15,000円〜268,800円
治療期間
1日~1年程度
通院回数
1回~5回程度

平日 10:30〜13:00 15:00〜19:30
土曜 10:30〜13:00 15:00〜17:00
〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>セントラルタワー2F

お問い合わせ・ご質問・ご相談はこちら

WEB診療予約

無料メール相談

TEL